バリュードメインでドメインを取得する方法

20151222204457

レンタルサーバーの契約が完了しましたら、次はドメインの取得をしましょう。

ドメインの取得も購入できる会社はいくつかありますが、
選択肢を増やしても混乱してしまうので、バリュードメインを推奨します。

バリュードメインでドメインを取得する方法

バリュードメインはこちら

ドメイン取得の前に、ユーザー登録が必須になりますので、
速やかにユーザー登録を済ませ、ドメイン取得に移りましょう。

snapcrab_noname_2016-12-12_7-16-28_no-00

snapcrab_noname_2016-12-12_7-16-39_no-00

ユーザーID等、個人情報をご記入のうえユーザー登録を済ませておいて下さい。

ユーザー登録が済みましたら、トップページに戻って下さい。

snapcrab_noname_2016-12-12_7-19-50_no-00

ドメインは、世の中になる全く同じドメインは取得できません。
またシンプルで覚えやすいドメインを選ぶといいですね。

.com .net .jp など色々選択できますが、個人のブログであれば、
.comを選ぶのがお勧めです。

これにしないといけないみたいなルールはありませんが、
.jpとかは企業イメージみたいな位置づけです。

ただ気をつけて欲しいのが、.xyz みたいな格安のものは、
2年目から急激に値上がりしたりするので、使い捨てみたいな時は便利ですが、
資産的なブログ、サイトを構築していくのならあまりお勧めできません。

特にこだわりがなければ.comを選択しておけば間違いないですね。

snapcrab_noname_2016-12-12_7-38-56_no-00

ではドメイン名が決まりましたら、検索欄にドメイン名を打ち込み検索を押して下さい。

snapcrab_noname_2016-12-12_7-40-38_no-00

そうすると、空きドメインの情報が公開されます。

既にドメインは登録済み、ドメインは取得できませんと表示されているものに関しては、
そのドメインで取得できませんので、ドメインを変更するかして再度検索をかけるようにしましょう。

今回のnakahideであれば、.comが既に取得済みになっているので、再度検索をお勧めします。

snapcrab_noname_2016-12-12_7-43-55_no-00

ドメインが決まりましたら、後はお支払を完了し、一旦終了となります。

ドメインは年間払いで1000円前後ですので、お勧めのエックスサーバーと合わせても、
月額1000円程度の出費となりますが、しっかり情報発信していけば、
一瞬でペイできますし、最低限かかる費用ですので、ご了承のうえお支払い下さい。

100本以上の動画で徹底解説した動画教材を無料でプレゼント

コメントを残す