バックアップを保存しておこう

どうも中神です。YOUTUBEの動画は、思わに削除を受けたり、いきなりのチャンネル停止になる事もあります。

動画削除を受けてしまう理由として、YOUTUBEのガイドライン違反していたり、著作権侵害だったり、明らかな違反もありますが、たまに意味不明な動画削除もあります。

バックアップを保存しておく

そこでいつ動画の削除があってもいいように、バックアップを保存しておきましょう。

仮にチャンネルが停止になったとしてもバックアップを保存しておけば、いつでも復活可能です。

また動画と一緒にサムネイル画像や説明欄の詳細もメモ帳に書くなどして、保存しておけば万全でしょう。

バックアップは外付けHDDを使う

sotoduke

作った動画を、常にパソコンへ保存していくと、容量も大きいのでかなり使ってしまいます。

そこで、バックアップ用の動画等は、外付けHDDに保存するとお勧めです。
Amazon等で普通に販売しているので、必要とあれば購入しておきましょう。

容量も1~2TBくらいのあれば全然問題ないです。
本当にいつ何が起こるか、わかりませんので、最低な事態にならないよう対策は常にたてておきましょう。


arrow_org




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です