YOUTUBEでペナルティによる動画削除、チャンネル停止の対策

どうも中神です。本日はYOUTUBEでペナルティーによる動画削除、チャンネル停止の対策についてお話していきます。

YOUTUBEを実践していくうえで、とても重要な内容となるので、しっかりとインプットしておきましょう。

ペナルティーを受けると、どうなる?

YOUTUBEでは、間違ったやり方や悪質な方法を実践していると動画の削除を食らってしまい、内容によっては、その削除で命取りになる可能性もあります。

最悪の場合、AdSenseが停止されてしまうと6ヶ月間の収益無効化となり報酬は没収されてしまう事もあります。

ペナルティーの種類とは?

・ガイドライン違反による動画削除
・著作権侵害による動画削除
・全世界ブロック
・AdSense6ヶ月間の停止(収益無効化)

以上が主なペナルティーです。それでは一つ一つ解説していきますね。

ガイドライン違反による動画削除

ガイドライン違反による動画削除、これがもっとも多いパターンですね。

まずYOUTUBEのコミュニティーガイドラインを確認しておきましょう。
https://www.youtube.com/yt/policyandsafety/ja/communityguidelines.html

SnapCrab_NoName_2016-6-5_3-0-30_No-00

この項目に該当するコンテンツ内容をYOUTUBEにアップすると動画の削除を受けやすいです。てか受けます。

よく聞くのがアダルト的内容です。もろのエロキーワードとか使っていると速攻で削除されますので、最善の注意を払い動画作っていきましょう。

036_5

こういった水着もアダルトと判定されるケースもあるので、仕様は控えましょう。

コミュニティーガイドラインの内容をしっかりチェックしてから、動画作りを行って下さいね。

著作権侵害による動画削除

これは名前の通り、著作権を侵害した場合、動画の削除受けます。

YOUTUBEには、テレビなどの動画が沢山アップされていますが、あれらは全て違法アップロードによるものです。
※公式は別

みんなやってるからと言う理由でも、削除されますので、扱いには気をつけて下さい。

テレビなどの動画は、芸能事務所が動くのではなく、製作者サイドが著作権団体なるものを利用して動画削除を訴えてきます。

動画削除で6ヶ月間一部の機能が停止するので、こういったデメリットもあります。

全世界ブロック

全世界ブロックとは、悪質なユーザーへ向けての処理で、死刑宣告に近いものとなります。

例えば、パクった動画を何も編集せずにそのままアップロードすると、全世界ブロックといったペナルティーを食らったりします。

全世界ブロックを食らってしまうとチャンネルの停止や最悪の場合、収益無効化にも繋がりますので、気をつけましょう。

チャンネルの停止

ガイドライン違反、著作権侵害、全世界ブロックなどのペナルティーを受けた場合、動画の削除ではなく、一発でチャンネル停止になる事もあります。

また繰り返し違反をするとチャンネルの停止にもなります。

AdSenseの6ヶ月間停止

アドンセンスの6ヶ月間停止処分、収益無効化を食らってしまうと、6ヶ月間収益化できないうえ、報酬も没収されます。

また、そのAdSenseで紐付けていたチャンネルの全てのチャンネルが停止に追い込まれるなど、かなりの打撃を受けます。

ガイドライン違反等のペナルティーを繰り返しくらうと、AdSense6ヶ月間の停止になる事もありますので、ペナルティーには気をつけて下さい。

YOUTUBEに好かれる

YOUTUBEの動画は1年、2年と長期的な再生をされますし、長期的な運営をしてナンボです。

そもそも危ない橋を渡らない、ギリギリを攻めないという考え方が大事でしょう。

YOUTUBEが僕達に求めている事は、視聴者を喜ばす事、視聴者に長くYOUTUBEにいてもらう事です。

YOUTUBE側の気持ちも考えて実践していくと、何をしたらいいか、わかるはずです。

広告主にとってのメリット

また広告主(企業)にとってメリットも考えるべきです。

僕たちは、YOUTUBEからお金をもらっているイメージがすると思います。

実は広告主がYOUTUBEに広告費用を払って、宣伝しているので、結果的には広告主からお金をいただいてる様なもの。

だから、広告主にとってもメリットのある動画作りが必要です。

広告主が、アダルト的な動画や暴力的なコンテンツのうえに広告はだしたくないでしょう。

こうやって考えると、求められる事が何となくわかったのではないでしょうか?

 

さて、動画削除の対策は非常に重要事項なので、特にコミュニティーガイドラインをチェックして、動画削除受けないように実践していきましょう。

100本以上の動画で徹底解説した動画教材を無料でプレゼント

コメントを残す