video studioを使った動画作成方法

どうも中神です。

本日はvideostudioを使った動画作成方法をご紹介していきます。

videostudioは有料の動画編集ソフトです。個人的には使いやすいので、お勧めですが、絶対に購入する必要はありません。

videostudioを購入する

有料の編集ソフトは必要か?

動画編集ソフトとして、無料で使えるムービーメーカーをお勧めしていますが、YOUTUBEで扱う動画は、ムービーメーカーで十分作成可能です。

有料の編集ソフトは、感覚的な操作や多目的な編集ができるので、ある程度操作になれると有料のソフトの方が圧倒的に使いやすいです。

最終的には、有料のソフトの方が効率は上がるので、大きく稼いでいく気があるのなら、購入を検討してもいいと思います。

ただ、絶対に必要なわけじゃないので、ムービーメーカーでも十分稼いでいけるでしょう。

videostudioのメリット

有料の動画編集ソフトにもちゃんとメリットはあります。

・綺麗な動画素材が同封されている
・フェードアウトがいれやすい
・トランジションが豊富
・細かい編集が可能

などなど無料ソフトにはないメリットや機能が豊富です。
しかし、ある程度使いこなせないとそこが全てデメリットになるので、覚えるまで苦労する危険性もあります。

テンプレートを作成する

動画編集は、ある程度実践数が増えてくるとルーティーンワークも増えてきます。例えば、決まった動画を使ったりする時に予めテンプレート化しておくと楽です。

※これはムービーメーカーでも同様

動画で解説している様に、テンプレートを作成しておくと日々の動画編集も楽になるでしょう。

100本以上の動画で徹底解説した動画教材を無料でプレゼント

コメントを残す