YOUTUBEで使えるまとめ・ランキング動画の作成方法

当サイトではこれまでYOUTUBEにアップする動画作成方法としてテキストをスクロールする動画、スライドショー動画などご紹介してきました。

これまでは比較的に簡単に作成でき初心者にもお勧めな手法です。さて今回は一段回レベルを上げて「まとめ動画」と作成方法をご紹介します。

まとめ動画とは?

この動画の様に「整形をした芸能人」というくくりで動画を作成したものをまとめ動画なんていったりします。

まとめサイトやキュレーションサイトってご存知でしょうか?日本人は比較的にまとめサイトやキュレーションサイトが人気なので、こういったまとめ・キュレーションをYOUTUBEでも落とし込んでいこうというものです。

ネタ選定もNAVER まとめなどで、「整形芸能人」と打ち込むとこの様な記事が沢山ありました。

この様にネタ自体は沢山ありますのでリサーチするキーワードを変更してみて色々探してみると面白いです。

「整形芸能人」以外にもネタは沢山ありますのでネタ選定に困ることはありません。

NAVER まとめを使わずとも自分でまとめたいものあれば自作で作ってYOUTUBEにアップするもの効果的でしょう。

まとめ動画は稼げるのか?

そもそもまとめサイトってなぜ人気なのでしょうか?それは一つの記事に知りたい情報がまとまっているからなのです。

YOUTUBEのまとめ動画も同様に1つの動画に知りたい情報が詰まっているから人気なのでしょう。

先程紹介した動画も88万回も再生されていますよね。88万回というと再生数0.1円と考えればこの動画だけでおおよそ8万円くらいの収益をだしている計算となります。

この様にまとめ動画が人気があり稼ぎやすいのがわかったと思います。まとめ動画以外にもランキングという切り口もあります。

ランキング動画とは?

ランキング動画とはまとめ動画と基本的な発想は一緒なのですがランキング化することで視聴者の興味を惹くことができます。

日本人はランキングが大好きと言われており何か商品を購入する際にランキングサイトとか見たことないでしょうか?

この様にウェブサイトで上手くいった事例などはYOUTUBEでも上手くいく事もあります。なので今ウェブサイトで人気な手法なども把握しておくといいかもしれません。

動画の視聴時間を伸ばす

YOUTUBEでこれから稼いでいくためには再生回数やチャンネル登録者といったことも重要ではあるのですが、今後は動画の視聴時間も重要になってきます。

視聴者からどれだけ時間を奪う事ができるのか?ここがYOUTUBEチャンネルの評価に繋がりますので視聴時間を伸ばす工夫もしていきたい。

そんな時に”まとめ動画”や”ランキング動画”などは非常に有効的であります。

広告のクリック率を上げる

動画の視聴時間が長ければ長いほど、広告のクリックにも繋がりやすいので結果的に稼ぎやすくなるでしょう。

最近の傾向を見ていると、テキストだけの動画や質の低い動画は視聴率も低くユーザーにも嫌われやすいです。

まとめ動画やランキング動画が全てではありませんが、視聴時間を伸ばす工夫をしていき更なに収益を加速してもらえばと思います。

YOUTUBEの広告クリック率を増加させる方法

いいなと思ったらSNSでシェア♪


arrow_org




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です