無料の動画編集ソフト ムービーメーカーを使ってYOUTUBEの動画を作成する方法

YOUTUBEにアップする動画を作成する為には動画の編集ソフトが必須です。動画の編集ソフトでは有料のものですと1万~5万円くらいするものが主流です。

ただいきなり高価な動画編集ソフトを使う必要はありません。まずは無料で使える動画編集ソフトWindowsのMovie Maker(ムービーメーカー)を使って動画編集をしていきましょう。

ムービーメーカーでそこそこの動画編集ならできますし、最初の月収30~50万円くらいであれば十分稼ぐ事ができます。

そこで今回は無料で使える動画編集ソフトムービーメーカーで動画を作成する方法を解説していきます。

Movie Maker(ムービーメーカー)のダウンロード

ムービーメーカーとはWindowsに元々無料で付属されている動画編集ソフトです。

場合によってはムービーメーカーが付属されていない方もいるのでこちらからダウンロードしてください。

ムービーメーカーをダウンロードする

ムービーメーカーのダウンロードして開封してください。※Macでは対応しておりません。

開封しますと「wlsetup-all.ja-winaero」というものがありますのでクリックして開いてください。

次に「windows Essentials」をすべてをインストールでも問題ありませんが、ムービーメーカー以外のソフトもインストールしてしまいます。

なのでムービーメーカーだけインストールしたい方は「インストールする製品の選択」をクリックしてください。

次に「フォトギャラリーとムービーメーカー」だけにチェックをいれインストールをクリックするとムービーメーカーのインストールが開始されます。

これでムービーメーカーのインストールが完了されます。

次に使いやすい様にムービーメーカーのショートカットをデスクトップに表示させましょう。

Windowsのスタートアップメニューにムービーメーカーがある場合はムービーメーカーをクリックしてデスクトップに移せばショートカットが作成できます。

もし表示されていなければ、検索欄に「ムービー」などと入力しますと探すことができると思います。

この様なかたちでムービーメーカーが見つかると思います。

次にムービーメーカーをクリックしながらデスクトップに移動してショートカットを作成しておきましょう。

Movie Maker(ムービーメーカー)で動画を作成する方法

撮影が一切不要で動画作成する事ができます。

まず一番初歩的な動画作成方法としては、画像+文字(テキストスクロール)+音楽、この方法で何本か動画を作成してみましょう。

最初はムービーメーカーの操作に慣れたり、動画をアップロードしてみたりと経験値を積むことが大事です。

これが今回作った動画です。

ヤフー等のニュース記事を引用して動画を作成する事で、こんなにも簡単にニュース系の動画が作成できます。

動画の作成が完了したら、YOUTUBEに動画をアップしていきましょう。

Movie Maker(ムービーメーカー)の文字に輪郭をいれる方法

Windowsムービーメーカーでテキスト動画など作る際ですが文字に輪郭、縁取りをすることで文字が非常に見やすくなります。

そこで今回は文字に輪郭や縁取りをする方法やフォントの変更方法など解説していきます。

名称未設定-1

こうやって見てもらうとわかるように文字に輪郭を入れることでかなり見やすくなると思います。勿論時と場合によりますが。

さてYOUTUBEクエストでもムービーメーカーを動画作成をご紹介していますが、バージョンによっては、輪郭の機能がついていない場合があります。

なのでWindowsムービーメーカー2012をダウンロードしましょう。無料でできるのでご安心を!

※上でご紹介しているムービーメーカーは2012年度版のものなので輪郭、縁をいれることができます。

動画を見てもらえばわかると思いますが、かなり文字が見やすくなったと思います。

文字のフォントを変更&ダウンロードする方法

アフィリエイトをやっていく上でサイト構築や、YOUTUBEだったらチャンネルの構築、デザインなど、フォントの使い方で見栄えもかなり変わってくるので、自分の媒体に合わせて選んでいきましょう。

YOUTUBEクエストでも動画の作成方法として無料で使える、Windowsムービーメーカーをお勧めしていますが、デフォルトで搭載されているフォントはイマイチです。

なので無料で使えるフォントをダウンロードして使う方法を動画にしましたので、ご確認お願いします。

無料フォントはこちらから⇒http://matome.naver.jp/odai/2130244832975388701

他にも「フォント フリー」「フォント 無料」とかって検索すると色々発見できます。

見てもらえばわかると思いますが、色々な種類のフォントがあり、使う媒体によっては雰囲気を変えていく事で動画、チャンネルの質が向上します。

僕の場合ゴシック系のフォントでシンプルで尚且つ綺麗なフォントがなかったので、有料のフォントを購入しました。

ビギナーの方はこれ⇒DynaFont

プロ級の方はこれ⇒モリサワフォント

特に有料のフォントが無いと稼げないって事はありませんので、こだわりたい方はビギナー向けのDynaFontくらいは持っておいてもいいかもです。

※特に有料のフォントは購入する必要ありません。

YOUTUBEに動画をアップロードする方法

動画を作成したらYOUTUBEへアップロードしていきましょう。

YOUTUBEのトップページ右上にアップロードと記載された場所があるのでこちらをクリックします。

SnapCrab_NoName_2016-5-25_20-59-52_No-00

そうするとこの様な画面になったと思います。

SnapCrab_NoName_2016-5-25_21-0-55_No-00

アップロードするファイルを選択という場所に動画をそのまま移動する事で、動画のアップロードが開始されます。

SnapCrab_NoName_2016-5-25_21-3-2_No-00

アップロードが開始されるとこの様な画面になります。

動画のアップロードが開始されるとタイトル、説明欄、タグ、サムネイルを設定できます。

こちらは再生数にも直結する内容ですのでしっかりと設定していきましょう。

 

ヤフー等のニュースサイトから引用した記事は説明欄に引用元を記載しておきましょう。

引用:URL

この様に説明欄に追加しておいて下さい。

無料音源もURL記載が必要な音源もありますので、その際は必ず記載しておいて下さい。
※音楽サイトによって様々なので、各サイトの利用規約を確認すること

合わせて読んで欲しい記事

YOUTUBEのタイトルは再生数を伸ばすうえで最も重要です。タイトルの付け方やルールをしっかりと覚えていき再生されるタイトルを付ける技術を学んでいきましょう。

タイトルの付け方とルール

タイトルと同様にサムネイルも再生数を伸ばすうえで重要です。そこで無料で使える画像編集ソフトを使ってサムネイルの作成方法も身に付けていきましょう。

YOUTUBEのサムネイル作成方法

YOUTUBEの動画では音楽を使う事が多々あります。その際に著作権違反している音楽を使ってしまうと著作権侵害で削除されてしまうケースがありますので無料で使える著作権フリーの音楽を使いましょう。

著作権フリーの音楽のダウンロードと使い方

今回紹介した動画作成方法は、初歩的な方法なので、ある程度操作になれてきたら色々な動画を作っていきましょう。

いいなと思ったらSNSでシェア♪


arrow_org




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です