YOUTUBEの動画収益化とGoogleAdSenseの紐付け

今回はYOUTUBE動画の収益化からGoogleAdsenseの紐付け方法を解説していきます。

YOUTUBEの動画は収益化するだけでは広告収益を受け取れないので、GoogleAdsenseを取得してYOUTUBEチャンネルと紐付けする必要があります。

最初はややこしいですが慣れれば大したことありませんし画像や動画を使って詳しく解説していきます。

GoogleAdsenseとYOUTUBEチャンネルを紐付ける


YOUTUBEの動画を収益化する前に

Googleアカウントの作成方法

GoogleAdsenseの取得方法

こちらを先に進めておいてください。まずこちらの記事でも解説している様にGoogleAdsense用のアカウントとYOUTUBE用とアカウントと2つアカウントを作成しておいてくださいね。

ではまずGoogleAdsense用のアカウントでYOUTUBEにログインしてください。

右上のアイコンをクリックしますとこの様な画面が表示されるので、「アカウントを切り替える」をクリックしてください。

次に「アカウントを追加」をクリックします。

収益化したいYOUTUBE用のアカウントでログインします。

GoogleAdsense用のアカウントが親、YOUTUBE用のアカウントが子、というようにする事でGoogleAdsenseとYOUTUBEアカウントを紐付けていきます。

現在はYOUTUBE用のアカウントでログイン状態になっていると思いますので確認できましたら、

YOUTUBEのアイコンをクリック→設定→その他の機能を見ると進んでください。

収益受け取りを有効にするをクリックしてください。

次に「Adsenseに申し込みます」と記載された横にあるボタンの「開始」をクリックしてください。

次へをクリックしてください。

次にこの様な画面になっていると思いますので、「関連付けを承認」をクリックしてください。

YOUTUBEの収益化

次に収益化の設定をしますと書かれた右に「開始」のボタンがありますのでこちらをクリックしてください。

次にこの様な画面になっておりますので、基本的には全てチェックマークをいれて「保存」を押してもらえば大丈夫です。

ここまでの流れで収益化は完了しております。再度念のために紐付けがしっかりとできているか確認しておきましょう。

「関連付けられたAdsenseアカウント」と青文字で書かれた箇所をクリックしてください。

そうしますとこちらで表示されているAdsense IDが紐付けたGoogleAdsenseのIDと一致していることと、ステータスがアクティブになっていれば収益化とGoogleAdsenseの紐付けは完了しております。

動画の収益化

続いて動画の収益化も解説していきます。

これからアップロードしていく動画を一個ずつ収益化にしていく事も可能ですが、少し手間になってくるのでデフォルトの設定でアップロードする全ての動画を収益化にする設定をしておくといいです。

クリエイターツールの「アップロード動画のデフォルト設定」をクリックするとこの様な画面になっていると思います。

収益受け取りのところにチェックマークをいれ、同意するをクリックしてください。

次にミッドロール挿入点の「ミッドロール自動挿入広告」にもチェックをいれておくといいでしょう。

以上設定できましたら必ず保存を押しておいてくださいね。これで今後アップする動画は広告収益の対象となります。

ミッドロール広告とは?

ただ現在YOUTUBEは過去12ヶ月の総再生時間が4000時間、チャンネル登録者が1000人を超えていないと収益化できません。

なのでコツコツと動画を投稿していき上記基準を満たすまでの辛抱は必要になっていきますので日々頑張って動画を投稿していきましょう。

YOUTUBE収益化の新基準と対策

YOUTUBEの動画収益化とGoogleAdSenseの紐付けのまとめ

YOUTUBEの動画収益化はYOUTUBEのアカウントとGoogleAdsenseのアカウントを紐付けないといけない。

GoogleAdsenseアカウントが親、YOUTUBEアカウントが子の様な関係になっている。

YOUTUBEの収益化は総再生時間4000時間、チャンネル登録者1000人いないと収益化できない。

いいなと思ったらSNSでシェア♪


arrow_org




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です