Google AdSenseの取得方法を解説※YOUTUBE限定

どうも中神です。

YOUTUBEを実践していく為には、GoogleAdsenseをというものを取得しないと収益化できません。そこで今回の記事ではGoogleAdsense方法を解説していきます。

Googleアドセンスの取得方法概要

GoogleAdsenseの取得方法では主に2つのパターンがあります。

・ブログで取得する
・YOUTUBEで取得する

ただGoogleAdsenseの取得方法で使える範囲が限定されてしまうのでメリット・デメリット理解したうえで取得を進めてください。

メリット・デメリット

ブログで取得する際のメリットとしてはYOUTUBEで使えることは勿論のことブログやサイトでも使えるようになります。

ただ現状審査が厳しいので初心者の方ですと2週間から1ヶ月くらいかかってしまいます。

YOUTUBE限定のAdsenseは30秒のオリジナル動画を用意するだけなので比較的簡単に取得ができます。しかしその場合はブログやサイトでは使えません。

YOUTUBEしかやらない方はYOUTUBE限定のもので十分だと思います。

GoogleAdsenseの取得方法(ブログでの申請方法)

ブログでGoogleAdsenseを取得する場合では現状無料ブログでは審査に通らないので独自ドメインのブログを用意する必要があります

流れとしてはこの様な感じ
・レンタルサーバーを借りる
・独自ドメインを取得する
・ワードプレスを立ち上げる
・1000文字✕20記事書く
・テーマを絞って書く※特化型ブログ

以上の5つの要点を満たさないと、審査には通りずらいので、ぶっちゃけ大変すぎますね(涙目)

もしブログでGoogleAdsenseを取得したい場合は「GoogleAdsense取得方法」などと検索して細かく解説しているブログなどを参考にしてください。

YOUTUBE限定GoogleAdsense取得方法

YOUTUBEでしか使わない場合はYOUTUBE限定のGoogleAdsense取得方法で十分かと思います。

では以下の2つを用意してください。

・GoogleAdsense用のアカウント
・30秒程度のオリジナル動画

Googleアカウントの作成方法 でも解説しましたが、GoogleAdsense用のアカウントとYOUTUBE用のアカウントは分けて運営していくので、今回はGoogleAdsense用のアカウントで進めてください。

最終的にGoogleAdsenseのアカウントとYOUTUBEのアカウントは紐付けをして収益化できるので心配ありません。

30秒のオリジナル動画とは?

30秒程度のオリジナル動画はスマホなどで撮影しておきましょう。

川の流れ、山の景色とか、こんな感じの内容でもいいですが必ず自身で撮影してオリジナル動画を用意して下さい。ただ動画の質とかは求められませんが著作権違反となるような動画は絶対に使わないでください。審査が通りません。

撮影した30秒の動画はGoogleAdsense用のアカウントに投稿しておきましょう。この動画を使ってGoogleAdsenseの審査に出します。

YOUTUBEに動画をアップロードする方法

GoogleAdsenseの審査方法

GoogleAdsense用のアカウントでYOUTUBEにログインしてください。

右上のアイコンをクリックしますとこの様な画面が表示されるので設定をクリックしてください。

次に「その他の機能を見る」と書かれた青文字をクリックしてください。

次に赤枠の部分の用に「収益受け取り」というところがあるので、「有効にする」をクリックしてください。

 

次に収益受け取りプログラムという画面が表示されているので、「Youtubeパートナープログラムの利用規約を読み、内容に同意します」の横にある「開始」をクリックしてください。

利用規約に目を通し、3つの項目にチェックをいれ同意するをクリックします。

次にAdsenseに申し込みますと書かれた右にある「開始」のボタンをクリックしてください。

次にこの様な画面が表示されるので「次へ」をクリックします。

そうしますとこの様な画面になっていると思いますので、GoogleAdsenseのアカウントで再度ログインしてください。

次にこの様な画面になっていると思いますので赤枠部のお住いの地域を選択します。

日本にお住まいなのであれば日本を選択しましょう。

次に下にスクロールしますと、GoogleAdsenseオンライン利用規約というものが表示されているので、こちらの内容を確認しましたら「はい、利用規約を確認し、内容に同意します」にチェックをいれてください。

そうしましたら「アカウントを作成」をクリックしてください。

次に画面が切り替わってGoogleAdsenseの画面になっていると思います。

・アカウントの種類
・郵便番号
・住所
・名前
・電話番号

を記載していただいて、下の方に「送信」というボタンがありますのでクリックしてください。

登録する情報はお間違いの内容にしてください。

※住所に関しては現在お住まいの住所を記入しましょう。収益化が進むと登録した住所にピンコードが送られてきます。そのピンコードを入力しないと収益受け取りが承認されません。

以上の流れでGoogleAdsense(YOUTUBE限定)の審査が完了します。

GoogleAdsenseの審査確認方法

GoogleAdsenseの審査はおおよそ1日で完了します。そこで審査が無地に通っているのか確認する方法を解説します。

YOUTUBEのトップ画面よりアイコンをクリック→設定→その他の機能を見る、と進んでください。

収益受け取りのところに小さく「詳細」と書かれたところがクリックできるのでクリックしてください。

無効と表示されていますのでこれは現段階では気にする必要ありません。

次にこの様な画面になっていると思いますので「関連付けられたAdsenseアカウント」と青文字で書かれた箇所をクリックしてください。

こちらに記載してあるステータスが「アクティブ」になっていたらGoogle AdSenseの審査は無事に通っております。

Adsense IDはGoogleAdsenseのサイト運営IDと一緒になっているはずなので一様確認しておきましょう。

GoogleAdsense取得まとめ

GoogleAdsense取得方法はブログ、YOUTUBE限定で摂る方法が2つあり自分の用途にあった方法で取得すること。

Google AdSense用のアカウントとYOUTUBE用のアカウントと別に2つ作成しておくこと。

YOUTUBE限定の場合、30秒のオリジナル動画を投稿してから審査にだす。審査後はアクティブになっていることを確認する。

 

いいなと思ったらSNSでシェア♪


arrow_org




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です