2016年もYOUTUBEが稼ぎやすい理由とは?

love40

巷では、ベッキーの不倫疑惑やSMAPの解散報道&謝罪会見で賑わしていますが、そんな事より体重が5キロ減った事が超嬉しかったです。

2、3か月前から食事制限をした結果、5キロ痩せる事も成功しました。しかも運動も一切せず、食事制限をしただけです。

 

むしろ運動しろよ!って自分に言ってあげたいくらいです。ちゃんと運動したらもっと痩せていたでしょう。

年末年始やこの時期は久しぶりの友人に再会したり、美味しい料理を食べる機会も多いと思います。

 

少し太ってしまったなという方は、食事制限をするだけでも十分痩せると思います。食事制限といっても色々方法があるのですが、痩せる事にフォーカスしていくのなら、糖質制限がお勧め。

 

「糖質制限 食べ物」とかで検索すると色々なサイトがあるので、是非検索してみてください。

コンサル生が日給1万円突破

ここ最近何をしているのかと言うと、1/15から開始した僕のコンサル企画、NBファイトクラブがスタートして新年早々忙しい日々を過ごしています。

毎回2~3時間くらいの濃厚な音声コンサルをしたり、コンテンツを作ったり忙しいですが、何だかんだで充実しています。

 

さてNBファイトクラブを開始して一週間も経っていませんが、コンサル生の地美さんが日給1万円を達成しました。

Baidu-IME_2016-1-21_13-25-10

本当に素晴らしいですね!!地美さん、おめでとうございます。

地美さんは、コンサルを受ける前までは、日給1000円くらいしか稼げていませんでしたが、僕のコンサルを受けて日給が一気に10倍近くなりました。

 

本業があり、毎日3時間程度しか実践する時間がありませんが、少ない時間を使って効率的に稼いでいます。

日給1万円といっても、瞬間的な収益ではなく日々安定して稼いでいるどころか右肩上がりに報酬を伸ばしているので、来月、再来月の報酬が楽しみです。

 

3月は広告が爆発する月でもあるので、このままのペースでいったら月収40~50万円という数字がかなり明確になってきました。

YOUTUBEがまだまだ稼ぎやすい理由

2013年~2015年にかけてYOUTUBEアフィリエイトという言葉が人気となり一時はトレンドだったと思います。

最近はチャンネルの停止や動画の削除も多く、「YOUTUBEアフィリエイトってもうオワタ」みたいな発言する方もいますが、全然そんな事ありません。

 

最近のYOUTUBE広告は、テレビでしか見かけなかった様な質の高い広告も増えてきているし、実際に大手といわれる企業の広告も本当に多いです。

質の高い広告が表示されるという事は、必然と広告のクリック率も上昇します。こちらはいつも通りの事をやっているだけですが・・・

 

1月は広告の質も落ちる月と言われていましたが、ここ最近は落ち着いてきて安定しています。

 

それで、チャンネルの停止や動画の削除が多い理由としては、単純に利用規約を違反したユーザーが削除されているだけで、正攻法でやっている方は全く関係ありません。

「YOUTUBEオワタ」みたいな風潮で稼げなくなったといわれて、ライバルが激減したので、こちらとしては稼ぎやすくなりました。

実は、流行りが去ってからが稼ぎやすい

今までもツイッターアフィリエイトがアツい!FACEBOOKがアツい!と○○アフィリエイトと流行る時期がありました。

そのアツいと言われる時期は、参入者も多く皆それなりに稼げるのですが、規制が厳しくなり稼げなくなると一瞬でライバルが減ります。

 

ライバルが減ってからがチャンスなのです。

 

良く考えてみて欲しいのですが、ピークが過ぎたとは言えそこの人はいるのです。月収100万円、200万円くらい稼ぐのであれば、十分くらいのユーザーは余裕で存在するので、正しい方法を実践すれば確実に稼げます。

未だにツイッターやFACEBOOKで月収100万円とか稼ぐ人はいます。そんな方達に話を聞いてみると、「ライバルが減って稼ぎやすくなった」と口を揃えて言います。

 

YOUTUBEも今そんな感じで、ライバルが減っているので、かなりチャンスではと思っています。広告の質も上がっていますし、一時規制もありましたが、今はそんなに厳しくないです。

 

2016年もまだまだYOUTUBEは稼ぎやすいので、このタイミングでしっかりとチャンネルを育成していきましょう。

100本以上の動画で徹底解説した動画教材を無料でプレゼント

コメントを残す