YOUTUBEで自動集客装置の作り方

YOUTUBEで集客装置を作る方法を解説します。

本日のお話は、YOUTUBEアフィリエイトの発展系のお話。

僕はYOUTUBEアフィリエイトで実践する以外に、YOUTUBEやブログを使って情報発信をしています。

情報発信での基本的なYOUTUBEの使い方は、ブログの補佐的なコンテンツが多いです。

動画コンテンツから流れをつくる

例えばYOUTUBEアフィリエイトの仕組みを解説した動画だったり、無料編集ソフトを使った動画編集の仕方だったり、

こうやって動画コンテンツを使っていく事で、ブログでどうしても伝えるのが困難な部分を補足しているかたちになっています。

「動画コンテンツ」に関して今回は掘り下げないですが、動画は一度作っておけば勝手に再生されていきます。

また動画を視聴してもらい動画の説明欄にブログのURLや、メルマガのLPを貼っておく事で誘導する事が可能です。

こうやって自動集客装置の仕組みを作っておく事で、僕が何もしないでも収益が発生する仕組みができているのですが今月はこれだけでも約40万円ほどの利益がでています。

YOUTUBEでリストを獲得する仕組み

仕組みをつくる上で重要になってくるのが、動画のオープニング&エンディング動画の使い方です。

オープニング動画には重要な役割が2つあって、まず自分が伝えたい世界観を演出する事、次に説明欄に「お得情報がある」などして促す事です。

世界観を演出する点に関しては、YOUTUBEクエストでも語っているので、省きますが、説明欄に促す事は重要です。

それで説明欄を見てもらうとメルマガのLPが用意されているのですが、LPを見ていただいて納得していただければ読者になっていただけます。

1、オープニング動画で説明欄に促す

2、説明欄のLPを読んでもらう

3、メルマガの読者になってもらう

まずは仕組みを理解しよう

もう少し細かい仕組みは色々あるのですが、簡単に説明するとこんな仕組みになっていますね。

それでエンディング動画は何をしてもらうかというと、ずばり!チャンネル登録者ですよね。

しっかりと「チャンネル登録者になってください」と表記するか、またはそのウマを喋るといいでしょう。

以上がオープニング動画とエンディング動画の使い方です。

僕はこうやってメルマガの読者を増やしていますが、応用すればアドセンス以外のアフィリエイトにも繋げていく事は可能です。

ただし

このレベルの事をやるとなると多少なりデザインも必要になってきます。

YOUTUBEデザインサービス

そこで僕と友人のプロデザイナーでもあるWAKAさんと、YOUTUBEデザインサービスを立ち上げました。

詳細はこちら⇒ http://hide-goldy.com/youtubedeza

企画はどうしても無料でできる内容ではないですが、情報発信したいと思っている方や情報発信をしていて、上手くいっていない方は一度考えてみても良いと思います。

この件に関してはご相談あれば、このメールに返信してくださいね。

「YOUTUBEアドセンス」以外のキャッシュポイントもつくる事で、報酬も桁違いに変わっていくるのでチャレンジしてみても良いと思います。

ただまだ思うように実績がでていない方は、YOUTUBEアフィリエイトに励みましょう。

※YOUTUBEデザインサービスは、通常3万円で行っておりますが、裏YOUTUBERクラブ生の方は2万円なので、講座のフォーラムより申し込みください。

いいなと思ったらSNSでシェア♪


arrow_org




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です