YOUTUBEを開始して9ヶ月で月収300万円を達成した方法

どうも中神です。

YOUTUBEを開始して6月末でついに月収100万円を大きく超えて、
月収320万円を達成しました。

独自企画のプロモーションやYOUTUBEの報酬などがちょうど色々と重なった事もあり、
自身でも最高月収を達成する事ができました。

勿論これだけの金額を一月で稼ぐ事ができたので正直嬉しいです。

しかし!

まだまだ上を目指せるので調子に乗ることなく、
もっと上を目指していきます。

簡単に実績の方を公開したいと思います。

f

2015年度6月の月収は320万円だったのですが、
あるプロモーションのみでも手数料省いてでも180万円を達成しているのがわかります。

起業して半年足らずでこの様な数字を叩き出しているので、
すごい様に思えるかもしれませんが、DRM、マーケティングなどしっかりと学べば、
誰だってこの様な結果を出すことができます。

 

といってもまだ思う様にYOUTUBEで実績が出せていない方は、
YOUTUBEアフィリエイトに集中して取り組んでいき最短最速で結果をだしていきましょう。

初心者でも最短最速で月収100万円を達成する方法

最短最速でも月収100万円を達成する為の簡単なステップをお教えします。
YOUTUBEで稼ぐ(実績を作る)

ブログ、YOUTUBEを使って情報発信をする、読者を集める

アフィリエイト、コンテンツ販売、独自企画など

このステップでビジネスを展開していけば、
最短最速で月収100万円を達成できるでしょう。

という事でまずはYOUTUBEで実績を作りましょう。
※情報発信できる題材があればYOUTUBEじゃなくてもいいですよ。

月収50万円、100万円といった実績が必ずしも必要ではないので、
10万円くらいでも稼いでいれば情報発信しても全然問題ありません。
実績がついたらブログやYOUTUBEなどを使って情報発信をしていきましょう。

最近は特にYOUTUBE動画を使ってコンテンツをつくっていけば、
ブログでのSEO効果もあがるし、YOUTUBEでも勝手に再生されていくので、
メルマガの読者を増やしていく事ができます。

その集まった読者に対して、教育をしていきお勧めの情報教材をアフィリエイトしたり、
自分の独自企画を販売してもいいでしょう。

 

ポイント解説

DRMは基本的にこの流れで行うのですが、
特にこれから始める人や、これからデビューをしたいと思っている方は、
始めの読者がある程度集まるまで何も売らないほうがいいです。

それよりも一気に販売して一気売上を作る事で、
最短最速で月収100万円という数字を目指していきましょう。

 

もしこれから情報発信をしたいと考えているのなら、
この流れで行っていけば高い確率で企画をヒットできるので、
是非取り組んでくださいね。

いいなと思ったらSNSでシェア♪


arrow_org




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です