【外注化講座】クラウドワークスを初心者でも使いこなす方法を解説

どうも中神です。

先日から話している外注化についてポイントなど
お話してきました。

本日は、実際にどうやって外注の依頼をするのか?
など動画で説明も混ぜでわかりやすく説明していきます。

前回、前々回のおさらいとして
外注を使っていく事で自分の自由な時間を増やす
更には売上アップも狙っていく為には必要だと
お話をしてきました。

作業量が多い外注を使って自動化しよう!

お勧めの外注先、クラウドワークス&ランサーズ

まだ稼げていない方は
外注を使うのに不安を感じると思いますが
最終的に自分のやっている作業を
減らす事も考えていかなといけないので
外注の練習も込めて一度使ってみる事をお勧めします。

まずは動画をご覧下さい。

動画でも話している様に
まずはどんな仕事依頼が出ているのかを調べて
最初はリライトしたり、真似してみて仕事を依頼していきましょう。

外注を使い自動化して稼ぐ

さて、
いままで色々な視点から外注についてお話をしてきましたが
最終的に目指してもらいたい事は外注化して稼ぐ事です。

何度もいいますが、アフィリエイトの作業量は非常に多く
何もかも自分でやっていてもいつまでたっても自由になれない。
僕の個人的な意見としては目標金額にたどり着いてから
外注するのではなく目標にたどり着く為に外注を使う事。
この選択をする事は結構重要なので
ある程度アフィリエイトの作業が実感できている人は
一度考え直してみましょう。

でも逆に稼げる感覚も全くわからない初心者が
いきなり外注化する事はお勧めしないので
多少なり実績は必要ですよ。

ビジネスは費用対効果

あと動画で喋るのを忘れていましたが、
費用対効果が大事です。

例えばブログ記事作成1記事300円×90記事=27000円

トレンド系のブログであれば、90記事くらい投稿していけば
月収10万円は見えてくるしちゃんとやっていれば投資金額は
余裕で回収できるので、この様に計算してみる事も大事です。

 

月に10万円以上稼げる実績がある人は
どんどん外注を使って行くべきですね。
前にも言いましたが、
外注 人を扱う事に慣れていない人は
最初ミスする事も頭に入れておいて下さいね。

思わにミスや思った通りに行動してくれない事も多いので
だからこそ稼げてきたらちょっとずつでもいいので
練習だと思って一度やってみる事が大事です。

 

まずはクラウドワークスに登録してみよう。

100本以上の動画で徹底解説した動画教材を無料でプレゼント