YOUTUBEトレンドアフィリエイト×SEOで爆発的に集客する方法

どうも中神です。

本日は、YOUTUBEトレンドアフィリエイトで稼ぐ方法からの応用でSEOを使って集客していく方法についてお話をしていきます。

SEOとは検索エンジンの事です。検索エンジンを使い上位表示を狙う方法、考え方を説明していきます。

SEOを取り入れていく事で検索の幅を一気に広げましょう。

まずSEOとは検索エンジンの事でヤフーやGoogleの検索欄から上位表示されるための施工をSEO対策といいます。

YOUTUBEの動画は検索エンジンにも強く、上位表示されやすいので検索エンジンを狙ったキーワード選定で再生数を伸ばしていく方法です。

トレンドキーワード×SEOで集客する

SEOでもYOUTUBE同様トレンドを取り入れる事で爆発させる事ができます。

僕がブログ等で語っているYoutubeトレンドアフィリエイトの手法は元はブログのトレンドアフィリエイトを応用した方法なので、基本のロジックがわかっていればブログ、SEO、SNSどのメディアでも対応は可能です。

トレンドキーワード+複合キーワード

SEOを狙っていくのであれば、キーワード選定がとても重要になってくるのでトレンドキーワードに複合キーワードを絡ませる事で意図的に上位表示させる必要があります。

複合キーワードの考え方は、例をだして説明していいますね。

SEO攻略のカギは複合キーワード

3/28現在では、AKB48の川栄李奈が卒業するという事で話題となっています。

ヤフーで「川栄 卒業」と検索すると、この様なキーワードが他にも検索されているのがわかります。

Baidu-IME_2015-3-28_3-31-21

赤で囲ってある所が、虫眼鏡キーワードといって「川栄 卒業」に関してよく検索されているキーワードです。

タイトルは32文字でこの中に、複合キーワードを多くいれる事でSEOでは上位表示されやすくなります、タイトル+3~5複合キーワードを入れながらも自然なタイトルをつけていくといいと思います。

この様にヤフーの検索エンジンにキーワードを打つことで、虫眼鏡キーワードが表示されるので色々とキーワードを洗いだして下さい。

YOUTUBEの動画を上位表示させる為のポイントとは?

YOUTUBEは検索エンジンにも強いのでSEO対策をしなくても上位表示されたりしますが、現在の検索アルゴリズムは、一つのページに独自ドメイン、無料ブログ、YOUTUBEなどが偏らないように満遍なく表示されるアルゴリズムになっています。

上位表示させるポイントは複合キーワードで探していった時に、YOUTUBEの動画が存在していなければそのキーワードを使う事で上位表示が見込めます。

インデックスも早く動画を投稿して1時間くらいで反映されると思うので、上手くいけばSEOだけでも十分な再生数を叩き出す事が可能です。

YOUTUBEを狙ったSEO戦略はまだ敵が少ないのでガンガン狙っていくのもありですね。

YOUTUBEのアルゴリズムでは、新しく投稿された動画+投稿されてから急激に伸びた動画は評価も高く1日で20万回再生とかいってしまうので、動画投稿後の初動をSEOで伸ばす事でYOUTUBEで爆発する可能性もあります。

力のあるサイトが面白い動画を紹介するとまさにこういった現象が起きるので外部メディアをうまく使う事でヒット動画にする事も出来ます。

この記事を見たYOUTUBE実践者の方は、意識して取り組んでいきましょう。

いいなと思ったらSNSでシェア♪


arrow_org




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です